お知らせ

最新記事や頂いたコメントが上手く表示されないときがあります。 その際はブラウザーの「更新」ボタンでリロードしてみて下さい。
ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

最近の記事


クリックお願いします


プロフィール

蒼

Author:蒼
このブログは『たぶん』バイクブログです(^_^;)


Archiveα+Daycount


最近のコメント


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
久しぶりに「楽天でポチッとなっ!」の病気が出てしまいました…(^^;)


テントを設営するときにペグというロープを固定するものがあります。
そのハンマーです。

スノーピーク(snow peak) ペグハンマーPRO.C



さらにペグも。

ソリッドステーク 20 です。




ついでに、自在金具なんかも買っちゃいました。

スーパー自在(各色10ヶ入) ブルー



これでこの夏のキャンプも万全!



あっ、その前に風邪治さなきゃ…




にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 キャンプツーリング
    ↑
金欠オヤジに愛の手を(^_^)v
クリックお願いします。





テーマ : こんなん見つけました! - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
最近バイク雑誌を立ち読みすると、

「あなたの冬装備、それで大丈夫?」

的な特集が多いような気がします。


まっ、冬だから当たり前なんですけどね。



ちなみに私、冬用のグラブとか真冬用のオーバーパンツとかは一切持っていません。


なぜなら…



若いからです。<(`ー´)>エッヘン!






ウソです…  ジジイです…






ホントの理由は、


冬は雪が積もってバイクに乗れないから です… (T_T)





そんな真冬にはバイクに乗れない蒼ですが、オススメのグッズがあります。




ユニクロのヒートテックです。

69_052522.jpg


日曜日、長男&次男の剣道の大会で、近くの武道館まで行って来ました。


この時期のスポーツ観戦はインドア、アウトドアともに寒くて仕方ないものです。


でも、ユニクロのおかげで快適に過ごせました。


同じシリーズのVネックTシャツも着ていたので、快適度が倍だったのかもしれません。



最近話題になっているようですが、マジで暖かいですよ(^_^)v


真冬にもバイクに乗る「キ○○イ」 もとい…


根性のあるライダーにお勧めです。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 キャンプツーリング ←クリックお願いします。








テーマ : バイク用品 - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
久しぶりにブログ村のキャンプツーリングランクを覗いたら…


blogmura.jpg


なぜか1位になっていましたw

全然更新してないのにね。


まぁ、道具の紹介してるから、見に来てくださる方がいらっしゃるのでしょうね。

感謝!



で、最近手に入れたグッズなのですが…

cooldanna.jpg
(写真は「モーターマガジン社スタッフ発@今日の編集後記」から勝手にお借りしてます。申し訳ないm(_ _)m)


ゴーグル9月号の付録、クールダナーです。

涼しさ一人じめ、クールダナー!!COOL DANNA/クールダナー


「いい湯だな」のパクリみたいな名前ですが、「クールなバンダナ」の略だそうで。


これを首に巻いて、某水泳メダリストのように

「チョー気持ちいい!」

と言いたかったのです。


しかし、私が住んでるとこ、本日の最高気温、なんと24度!!


こんなときにクールダナーなんか巻いたら、

「チョー寒い!!」

と叫ばなきゃなりません(T_T)



まぁ、そのうち試してみますわ…



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 キャンプツーリング ←読み終わったらクリックして下さい。



テーマ : バイク用品 - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
ツーリングで使うキャンプ道具、みなさんが選ぶときの基準は何でしょうか?

使いやすさ、値段の安さ、品質の良さ、色々気になりますよね。

オートバイの場合、限られた積載スペースにいかに荷物を付けるかが大変です。

「軽さ」「収納性の良さ」も大切ですよね。


コッヘルと食器が同一ブランドの場合、コッヘルの中に食器がピッタリと収納できるサイズになっている場合があります。(逆の場合もありますが)

私みたいなひねくれ者は、変なこだわりからマイナーなブランドの道具を使いたがります。

そうすると、収納性に無理が生じるときがあります。

そんなとき、普通の人は「まっ、いいか。」となるところを、ひねくれ者は諦めませんw

意地でも自分の思いを通そうとします。


そんなひねくれ者の大きな味方が「100円ショップ」です。

先日、私が使っている I.B.cook set (Brunton)にピッタリはまるもの見つけちゃいました(^^)

保存用パック(1.2リットル)です。
DSC_9629.JPG


もう一つ、0.77リットル
DSC_9630.JPG



今回パッキングするものを並べてみました。
DSC_9636.JPG



まず、コッヘルにチタンカップを入れます。
DSC_9637.JPG



次に計量カップにもなるプラカップ。
DSC_9638.JPG



ガスストーブを軍手の中に入れて収納します。
DSC_9639.JPG



コッヘルのフタをして、下に0.77リットルのカップ、上に1.2リットルのカップをかぶせます。
DSC_9643.JPG



専用のケースに入れて完了。
DSC_9644.JPG



これぐらいピッタリ収まると気持ちいいですね(^_^)v



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 キャンプツーリング ←クリックお願いします。






テーマ : キャンプツーリング - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
みなさんはキャンプで使う水をどうやって持ち運びしていますか?

「ポリタンク」を使っている方が圧倒的に多いと思います。


私は最近「プラティパス」というブランドのハイドレーションバックを使っています。

(画像をクリックすると楽天に飛びます)


見た目は「こんなので大丈夫?」という感じですが、とっても丈夫です。


このバックの便利なところは「水が少なくなると小さくできる」ところです。



2リットル入っている状態
DSC_9622.JPG


1リットル未満の状態
DSC_9621.JPG



これならポリタンクのように、空になっても邪魔になることがありません。

ちなみに、頑丈なバックですが、尖ったものがぶつかるとさすがに穴が空くと思います(^_^;)



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 キャンプツーリング ←クリックお願いします。







テーマ : キャンプツーリング - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |

copyright © 星空手酌酒 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。