お知らせ

最新記事や頂いたコメントが上手く表示されないときがあります。 その際はブラウザーの「更新」ボタンでリロードしてみて下さい。
ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

最近の記事


クリックお願いします


プロフィール

蒼

Author:蒼
このブログは『たぶん』バイクブログです(^_^;)


Archiveα+Daycount


最近のコメント


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:考え


 初めて自分のブログで自分の「考え・思い」を書いてみようと思います。

 今日、ある決意をしました。それは、

「自分の考えや思いを、照れることなく、ごまかすことなく、まっすぐに伝えていこう」

ということです。これはブログだけではなく、実生活においてもです。

 いままでブログの中で、自分が日頃思っていること・考えたことを書くことに対して、ためらいや抵抗がありました。
 自分のすべてを見ず知らずの人に晒すことが嫌だったからかもしれません。
 あるいは、自分が知っている人に自分のすべてを見られ見透かされてしまうことが怖かったからかもしれません。

 なので、ブログの中では自分に関わることは極力形を変えて書いていました。一人称も「私」ではなく「ヲヂさん」としていました。
 世間的にはあまりよい方向で認識されていない「おじさん」という名称(人称?)を使うことで、弱い自分を演出していたのでしょう。


 「なぜブログを始めたのか?」を真剣に考えてみました。
 きっかけはキャンプしながらツーリングするライダーに復活したことです。

 自分が経験した素晴らしい出来事や、自分とバイクとの関わり、バイクやキャンプのことで感じたことを、自分以外の「誰か」に伝え、共感してもらい、そこから自分自身にフィードバックしていきたいと思ったからでしょう(無意識の中で)。

 自分の考えや思いを伝えていくことの難しさは、私以上に皆さんご存じと思います。
ましてや、顔を見ないで言葉だけでそれをすることの難しさは、この場では語りきれないほどのものです。

 頭のよい方、器用な方、伝えるのが上手な方は、色々な手法で文章を駆使し、おもしろおかしく第三者に物事を伝えていくことが出来ます。
 私自身はどうかと考えると、そんなことが出来るほど頭の回転が速い人間ではありません。愚直に自分の思いを下手に装飾することなく、まっすぐにぶつけていくことしかできません。昔のプロ野球のピッチャーが、速球勝負にこだわり続けたように。

 そんな自分自身のことが、わかっているようでわかっていなかったので、頭の回転の速いふりをしていたから、伝わるものもうまく伝えられなかったのでしょう。

 こういうことを考えるきっかけになった出来事がありました。
 あるブログの記事を読んだことです。
 そこには、私に関わることが書かれていました。
 記事を読み進めていくうちに、「俺こんなこと言ったり書いたりしてたかなぁ…?」「俺こんな風なことしてしまっていたのかなぁ…?」という気持ちになり、心が悲しみで一杯になってしまいました。

 後で冷静になって考えてみると、そんな気持ちになってしまった原因は、その方の伝えたかったことを読みとることが出来なかった、私自身の文章読解力に問題があったからなのです。

 それを、変に早とちりしてしまい、その方に皮肉めいた抗議のコメントを書いてしまいました。そのため、せっかく書かれた記事を削除させてしまい、さらにお詫びの記事まで書かせてしまうことになりました。この場を借りて謝罪いたします。本当に申し訳ありませんでした。

 しかし、このことがきっかけで、自分自身のことを顧みることが出来ました。
 文章がお上手な方でさえ、私のような読解力の低い人間に伝えることは難しいのです。ましてや、私のような文才のない人間が様々な装飾の言葉を使ったとしても、自分の真意を伝えることは出来ません。

 そんな自分には、先に書いたように「自分の考えや思いを、照れることなく、ごまかすことなく、まっすぐに伝えていく」ことしかできないのです。

 今では、その方が記事を書いてくれたことが、自分自身を大きく変えるきっかけになり、とても感謝しております。どうもありがとうございました。

 話が二転三転してわかりにくくなっています。申し訳ありません。今しばらくのご辛抱を……

 ブログのタイトルを変えたり、ハンドルネームを変えたことも、今考えれば単なるごまかしにすぎないと気付きました。
 知人にブログの存在を知られたことが、タイトルとハンドルネームを変えた原因です。
しかし、今思えば、自分自身は何も悪いこと、恥ずかしいことはしていないのです。
 装飾していた自分を知られることが恥ずかしかったのでしょう。

 なので、これを機会にブログのタイトルも戻したいと思います。自分の思いが圧縮された、自分でも気に入っているタイトルですから。
 ハンドルネームやブログのアドレスはこのままにしておきます。すべて元に戻しますと、ここに来て頂いている方々にご迷惑をおかけしてしまいますから。

 人称に関しても、今後は「私」としていきます。

 皆さんが私をどう呼ぼうかは、皆さんのご自由にどうぞ。

 ヲヂさん、あなた、蒼、キミ、おまえ、あるいはキムタク(?)などお好きなものでお願いします。


 ということで、今後は、「照れずに、ごまかさずに」自分の思いを、ブログの端々で伝えていこうと思います。こんなブログでよかったら、遊びに来て頂いた足跡としてコメントやメールをいただけるとありがたいです。

 ただし、私以外の方に対する非難、私やコメント頂いた方以外の第三者の失敗談、誹謗中傷等に関しては、予告なくコメント削除させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。

 もし、私の考え方に疑問点があったり、間違いがある場合は教えて頂きたく思います。非公開コメントでもメールでもかまいません。

 私個人への非難は、私の顔を直接ご覧になって、ネット上の文章等の表現ではなく、直接ご本人のお言葉でなさって頂けるとありがたいです指定の場所に赴く心の準備はいつでもできています。
 こちらに関しても、場所やわかりやすいランドマークを、非公開コメントやメールでご連絡ください。ご希望の日時におじゃますることは難しいと思いますが、誠心誠意努力してスケジュールを空けます。
 そこでご本人様のお顔を拝見しながら、直接意見交換させて頂きます。
 ちなみに、私自身の交通費はこちらで負担いたします。(笑)

 ダラダラと駄文を書いてしまいました。
 次回からは、これほど長く書くことはないと思います。
 最後までおつきあい頂きありがとうございます。

 今後ともよろしくお願いいたします。



追記

コメントは、アダルトブログ関係のコメント防止のため承認制といたします。
あらかじめご了承下さい。


スポンサーサイト
コメント

レスお疲れ様です。

まったく同じです(笑)
オイラも人を傷つけるような事をやってしまった事あるります。
多分その為、コメントしてくれんようになったりしてますよ。
オイラ自信も人にコメントするのが怖くなったこともあります。

真っすぐ、直球勝負でしんさんとも某ブログでやってしまった事も有ります。
でもあの時以来オイラは、しんさんの事大親友と呼んだりとしんさんもいろいろ遊んでくれるよ。
これ書くとまた大親友に怒られる(笑)

人は、感情の生き物です。十人居れば十人違う考え方をしている。
とオイラは思います。

すみません、文章がまとまりません。
オイラも文書力や読解力がなくて・・・

>自分の考えや思いを、照れることなく、ごまかすことなく、まっすぐに伝えていく

この考え方に賛同します。

零はそこまで

ブログ、というメディアに対して、深く考えた事はなかったです。以前、蒼さんがブログを閉鎖するというお話の時、メールでやり取りをした時に、少し、昔ネット上でイヤな目に遭い、リアルで嫌がらせをされたという話をしたかと思います。そちらの心配がありましたので、私は、多少脚色したり装飾したり、ぼやかすのはアリかな、という考えです。

零もブログで以前は、いろんな問題について、自分なりの考えを書いたりしていましたが…自分の知識の無さ、語彙力の無さに後から読んでガッカリしました。なので、そういったことを書くのはもうやめました。そこから成長しよう、改善しよう、とまでは考えもしませんでした。

…その行為や考え方で結果人を傷つけてしまうと話は変わってくるかもしれませんね。きっと蒼さんが謝罪されている方も勿論分かっていると思います。私が蒼さんのブログ上でのイメージと、実際お会いしてからのイメージが違ったように感じたのは、そういう部分があったのかもしれませんね。

私ごときの若輩者がいろいろ言う事ではないかとは思いましたが、率直に思ったことを書かせていただきました。私はこれからも蒼さんを応援していますし、ブログも楽しみに拝見させていただきます!紆余曲折、あってしかるべきだと思います。

まとまりない文章ですみません。。。

四国のおやじさん

>人は、感情の生き物です。十人居れば十人違う考え方をしている。
とオイラは思います。

そうなんですよね。人が違えば考え方も表現法も十人十色なんですよね。
今回はそれを確認するよいきっかけとなりました。

零さん

>私は、多少脚色したり装飾したり、ぼやかすのはアリかな、という考えです。

私も内容によっては今後もそうしていきます。
ただ、「自分の気持ちや考え」に関することは、変にオブラートに包むと(この表現も古いなぁ…)まっすぐに伝わらないのかなぁと思っている次第です。

今後も応援よろしくお願いします(^_^)v

こんにちは。
お久しぶりです。

ブログはネットで公開する以上、不特定多数の方が訪問されますし、コメント欄があるのは皆さんがどのような感想、意見を持っているのか聞きたいと言う方が多いからではないでしょうか?

中には自身の意図しないコメントが書かれる事もあるでしょう。
しかし、それはその人の意見、考えがあっての発言ですので、最近はそういう事でもしっかり耳を傾けていこうと思っています。

確かに文章で話すのは感情が伝わりにくい分、難しいですよね、言葉の解釈も全く違う形に取られる事もあります。
私の場合はそうならないように、どうすればその時の私の気持ちが伝わるのかな?といつも考えていました。
書き込んでも、それで相手に正確に伝わっていたのかな?と思う事もあります。

中にはたかがブログなんだからと軽く思っている方もいるかも知れません。

しかし、ブログを書く以上、自分の書き込んだ言葉に責任が付きまとう事をしっかり理解するのも本人(管理者)の役目だと思っています。
それだけ言葉とは重いものなんだと。

ちょっとした事でも相手に迷惑掛けたり、傷つけたりする事があるかも知れません。

今日読ませていただいたブログで改めてその事を再認識させられました。


ヲヂさんの考えには私は賛同しますよ。


長文になってしまい申し訳ありません。

不適切な発言がありましたら削除お願いします。

てつさん

どうもありがとうございます.

デカいキムタクさんへ

こないだ自分のブログに「アメンバー限定記事」なるものを掲載してしまって、
公開しているブログに「限定記事」って、完全に自己矛盾だよなー、と思い数日後には削除しました。
そのとき、きっと、蒼さんと同じ心持だったかもしれません。
自分のブログやその記事に自分なりの思い入れがあればこそ、
かたや、そこを訪れる人たちは千差万別ですので、
ちょっとしたすれ違いから大きな誤解まで、
いろいろなことが起こってしまいがちです。
何度か酒を酌み交わしてその人となりを分かっていても、
残念ながらそんなことが起こるわけですから、
人との意思の疎通には、ほんまに謙虚にならなくてはなりません。

敢えて誤解を承知で申し上げると、
その「謙虚」さは、常に自分が「善意」であることから生まれるんだと思っています。
そしてそれは、
苦界に自ら望んで身を投じた人でなければ、
分からないことでもあります。

いつでも直球・剛速球を投げ込んできてください。
私は、きっと、どんな球でも受けられます(笑)

takechanさん

ありがとうございます。

では、お言葉に甘えて、今度お会いしたときにでも思いっきりストレート勝負させてもらいます(^_^)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 星空手酌酒 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。