お知らせ

最新記事や頂いたコメントが上手く表示されないときがあります。 その際はブラウザーの「更新」ボタンでリロードしてみて下さい。
ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

最近の記事


クリックお願いします


プロフィール

蒼

Author:蒼
このブログは『たぶん』バイクブログです(^_^;)


Archiveα+Daycount


最近のコメント


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:道具
いままでプリムスのガスストーブをツーリングで使っていました。

でも、ガスカートリッジがなかなか手に入りにくいんですよね、旅先では。

で、先日「家庭用カセットコンロ」のボンベが使えるガスストーブを手に入れました。


画像をクリックすると楽天に飛びます。


こないだ、息子の運動会でテストしてみました。

昼食時にコレ持っていって、お湯を沸かしてスープ作ったのですが、結構短時間でお湯が沸きます。

ツーリングに持っていっても必要十分なパワーです。



予想外だったのが、「収納サイズが思っていたより大きい」こと。

DSC_9422.JPG

オレンジ色の箱が収納ケースです。

縦×横×高さが 9cm×7.5cm×11.5cm です。

小さめのコッヘルだと、中に収納出来ない恐れがあります。


もう一点、バーナー部分(炎が出るところ)が水平に近いので、炎が垂直に吹き出します。

一般的なガスストーブやガソリンストーブのように、炎が放射状に吹き出さないのです。


これがどんな点でマイナスになるかというと、

1.熱伝導率が高いチタンのコッヘルなどでは、うまくご飯が炊けなかったり、加熱ムラが出来てしまう

2.炎が狭い範囲に集中するため、コッヘルの焦げ付き防止加工の塗装を痛める

という可能性があります。


でも、先達の方々は色々と工夫されています。

シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング (〓@53B2@文庫)という本にその工夫が載っていました。

「なるほど!」と思う使い方です。それは…

DSC_9411.JPG

こんな感じで、PRIMUS(プリムス) IPー9222Fフォールディングトースターをバーナー部に載せると、うまい具合に炎が拡散します。

この使い方を見たとき「目からウロコ!」でした。


実は、このタイプのガスストーブがもう一つ販売されています。

G’z G-ストーブSTG-10 です。


最初はこちらにしようかとも思いました。

しかし、本体とガスカートリッジの接続に若干時間がかかります

イワタニの方は、家庭用カセットコンロと全く同じ接続なので簡単です。


簡単だけど少しかさばるイワタニ」を選ぶか、「薄型だけど接続が面倒なG’z」を選ぶかといったところでしょうね。



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 キャンプツーリング ←クリックお願いします。






スポンサーサイト

テーマ : キャンプツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

オジサマ、質問させて頂いてもよろしいでしょうか?^^;野外で珈琲を沸かそうと思った際にも、このコンロを使う方が良いのでしょうか?それとも専用のものがあるのですか?すみません。ホント何も知らないものでして^^;もしご存知でしたら教えてくださいm(_ _)m

猫さん

一番簡単な方法は、
「サーモス(魔法瓶)にお湯を入れて持っていき、現地でブルッ○スのようなタイプのレギュラーコーヒーパックを使う」
という方法です。こないだ、よっちさんと鳥海山でコーヒー飲んだときはこのやり方です。1.5リットル以上の容量を持つサーモスなら、4時間以上はコーヒーを淹れるのに十分な温度を保つことが出来るでしょう。

この他にも「景色がいいところでカップラーメンぐらいは食べてみたいなぁ」とか「ご飯パックとレトルトカレーでランチしようかなぁ」とかお考えなら、今日紹介したようなガスストーブが必要になります。
当然、鍋と水も持っていかなければなりません。

選ぶときはプロに聞くのが一番かと。
アウトドアショップ(ホームセンターはダメですよ。店員さんにアウトドアの経験がない方が多いので)
で、
「野外でコーヒー入れて飲みたいので、一番簡単に組み立てられて、一番簡単に使えるストーブと、鍋と水の入れ物下さい!」と相談して下さい。


ほうほう

ご無沙汰です。
GASカートリッジはお手軽で良さそうですね。
僕は相変わらずコールマンの508(Aじゃない2レバーのヤツ)しか持ってません。
白ガスなんて使わずに無鉛ハイオクでがしがし働いてもらってますよw

こんにちはー!

先日のツーで、友人の1人が、
最近いつでも(キャンプしない日帰りのときでも)
自炊セットを持ってるんだと、イベント会場で
カレーを作っていました!!!
確かに行った先で店がないと、出店で買う事になり
高くつきますよね~。
さすが!!!!でした。
その人は上手い具合に収納されてました~。
どういったのか、とか細かくは見ませんでしたが。。
横で見ていてお湯がすぐに沸いたのには驚きましたよ~。

メタボ兄ちゃんは

日に日にパワーアップしてますね(笑)

でも、猫さんに

> 「景色がいいところでカップラーメンぐらいは食べてみたいなぁ」

って(爆)
お兄ちゃん、勧める相手間違ってません??

猫さんみたいな素敵な方が
野外でカップラなんてあり得ないじゃないですかwww

morryさん

おぉ~! 久しぶり(^^)/

俺もコールマン持ってるよ。25年前のピークワン。
でも、ここ数年使ってないからちゃんと動くか不明。
もう一台のコールマンは圧縮ガスが漏れて使い物になりません。

昔は赤ガス使ってガンガン炊いてたけど、鍋底が真っ黒になるのでダメですね。

零さん

>カレーを作っていました!!!

当然レトルトのカレーだよねぇ?
本格カレー作られた日にゃぁ、ちょっと退きますw

いつでも自炊セットを持っているとは、私より強者ですね(^^)

よっちさん

>猫さんみたいな素敵な方が
野外でカップラなんてあり得ないじゃないですかwww

そのギャップに魅力を感じる方々もいるんじゃない?

でも、確かに猫さんにカップ麺は似合わないかもね。

よっちが「私お酒飲めないんですよ~(o^∇^o)ポッ」
って言うのと同じぐらい似合わないね(爆)

そうなのよ・・・

最近の無鉛ハイオクって色々添加剤が入っているみたいで・・・出来ればレギュラーの方が良いのでしょうが、ドカもレース用もハイオクなのでw
ツーリングの時は燃料の心配が要らなかったのでガソリンストーブがイチバンでした、重いけどw

今はサーキットのパドックで珈琲立てるのに使ってますが、ステンのパーコレーター使う分には赤ガスでも煤は気になりませんね。

morryさん

>ツーリングの時は燃料の心配が要らなかったのでガソリンストーブがイチバンでした、重いけどw

そうなんだよねぇ。1週間以上のロングだと燃料確保がポイントだからね。前は俺もガソリンコックからチューブ抜いてピークワンに補給してたよ。
負圧式のコックだと、もう一方を口にくわえて吸わなきゃ出ないんだよね。

>ステンのパーコレーター使う分には

さすが! こだわりは前と変わってないね(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 星空手酌酒 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。