お知らせ

最新記事や頂いたコメントが上手く表示されないときがあります。 その際はブラウザーの「更新」ボタンでリロードしてみて下さい。
ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

最近の記事


クリックお願いします


プロフィール

蒼

Author:蒼
このブログは『たぶん』バイクブログです(^_^;)


Archiveα+Daycount


最近のコメント


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
アルミの飯ごうです。


(写真をクリックすると楽天に飛びます)


先日入手し、早速ご飯を炊いてみました。
DSC_9234.JPG
ユニフレーム(UNIFLAME) ネイチャーストーブLを使ってみました。


炊きあがりはこんな感じ。
DSC_9249.JPG
ご飯が茶色いのは、三分づきの玄米だからです。

おいしい飯ごうご飯が炊けましたよ(^_^)v


このメスティン、ライダーに人気の理由は、調味料などの

つぶれたり割れたりしやすいものを入れるのに丁度いい大きさ

だからです。


こんな感じで調味料が入ります。
DSC_9257.JPG



使い勝手のよいメスティンですが、短所が一つ。

成形課程で出来た、ふち周りのバリがそのままになっています。

自分で磨いておかないと、洗ったときに指を切ります。

そこら辺が外国製品の弱点でしょうね。



しかし、こういう鍋、小物入れ、食器になるアイテムで、大きさも手頃なものはなかなかありません。

さらに値段が安いのも魅力の一つ。



探していたものがやっと見つかった

って感じです(^^)



人気ブログランキングバナー人気ブログランキングへ ← クリックお願いします






スポンサーサイト

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ツーリング
ツーリングにいくとき、みなさんは何を持っていかれますか?


私の場合はキャンプツーリングが中心なので、それなりの装備になってしまいます。

こないだの大阪ツーリングの際、忘れ物がないようにリストを作ってみました。


まずは洗面&薬品関係。
歯間ブラシ ティッシュ 歯ブラシ ハンカチ メガネ 救急箱 
薬(常備薬) くもり止め 腹痛薬 保険証



バイク用具(いつでも出せるもの)
雨用グラブ ウインドブレーカー上下 ウエス カッパ ガムテープ 
携帯プレイヤー ナビ 地図 針金 保温ポット 予備バイクキー 
予備トランクキー



着替え
Tシャツ4枚 靴下4足 ジーンズ1 ジャージ 長袖シャツ3枚
パンツ4枚



風呂道具
カラダ洗いタオル タオル3 バスタオル1 ボディソープ


生活用品
アーミーナイフ 折りたたみ傘 携帯充電器 携帯電話 現金 財布
スニーカー 時計 ニカド充電器 ニカド電池 帽子 メモ帳 4色ペン



炊事用具
ウエットティッシュ お玉 ガスストーブ ガスボンベ2つ カップ
キッチンバサミ ぐい飲み 紅茶 コーヒー コショウ 米
コンソメ 菜箸 塩 じょうご しょう油 食器 新聞紙
スキットル スプーン スポンジ 洗剤 出汁の素
チャッカマン 鍋 メスティン(飯ごう) ラーメンの具 煮干し
箸 ビニル袋 フォーク 包丁 ポリタンク まな板 緑茶
レンゲ ロールペーパー



キャンプサイト必需品
懐中電灯 スコップ 短波ラジオ テーブル ヘッドランプ
予備電池 ランタン



キャンプ道具
安眠シート グランドシート 座布団 テントポール テント本体
ネイチャーストーブ フライシート 細引き 枕
シェラフ シェラフ圧縮用具



その他
カメラ カメラ充電器 三脚 レンズ3本 
温泉一覧(インターネット) キャンプサイト一覧(インターネット)




上の分類ごとにまとめて、ツーリング用のケースとかバッグに入れます。

バイクだと当然雨に濡れる場合もあるわけで、防水性の高い袋も必要です。

私はモンベルの「ハイドロプロ スタッフバッグ」を使っています。

(画像をクリックすると楽天に飛びます)



こうやって並べてみると、結構な量になるんですねぇ。


若い頃はこの半分ぐらいでした。

でも、歳取って野外生活がつらくなると、楽するための道具が増えていっちゃうんですよ。


楽したいのならキャンプなんかしなきゃいいんですけど(^_^;)


でも、

焚き火しながら飲む酒が止められないんですよねぇ…(^^)



人気ブログランキングバナー人気ブログランキングへ ← クリックお願いします




テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
先日の試乗会での話です。


ショップに着いて、試乗を申し出たところ、

「ハイ。ではまず始めに、誓約書をお選び下さい。」

と言われました。


「エッ? 誓約書って何種類かから選ぶものだっけ??」


試乗する場合、「転けて怪我してもショップの責任にはしませんよ」と誓約書にサインすることは多々あることですが、誓約書を選ぶケースは初めてです…



不審に思いながら、書類の載っているテーブルに目を降ろすと…

















何と、

誓約書にオマケが付いていたのでした!!



で、飲んべえの私は迷わずコレを選びました(^^)
DSC_9254.JPG


他にも、ガムとかチョコレートとか色々ありましたよ。


事務的に試乗のための手続きをされるより、お客の気持ちも和みますよね。

粋な計らいと思いません?


で、試乗が終わるとお茶を頂きました。
DSC_9253.JPG


ヤマハの中須賀克行選手でした。


こんなお店なら、信頼してバイクも買えますね(^^)



人気ブログランキングバナー人気ブログランキングへ ← クリックお願いします





テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
こないだの試乗会で、もう1台乗ってきました。

ヤマハ FJR1300A です。
クリックするとメーカーサイトに飛びます

で、180cm、100kgが跨ってみました。
DSC_8906.JPG
今度は250ccぐらいには見えるでしょ(^_^)v



さて、乗ってみての感想は、


1.ポジションはFezar600とそれほど変わらない。

2.ハンドルはエンドが少し下がり気味。心地よい前傾姿勢がとれる。

3.やはり大排気量車だけあり、乗り出しもパワーを感じる。町中では3000回転以下でほとんど足りる。

4.可変式フェアリングは、最高位置にすると前方の視界が悪くなる。中途半端に視界を遮る感じ。身長180cmには、もう少し高くても良いか?

5.ハンドリングは「ねっとり」とした感じ。低速で交差点を曲がっても安定している。かといって「エイヤッ!」と倒さなくても曲がってくれる。

6.シートも長距離走行に適した適度な堅さ。

7.クラッチは5段階調整式。油圧クラッチ?だから仕方ないか。

8.直緯でアクセルをあけると、急かさない感じでパワーが上がっていく。アクセル開度に合わせたパワーの出方が心地よい。

9.大きいバイクの割りに重心は低い感じ。立ちゴケしにくい?

10.ブレーキのタッチは「握った分だけしっかり速度が落ちてくれる」感じ。



このバイク、フェアリングの高さが可変式です。

ユーザーの好みで、走行中でも左グリップのスイッチ一つで変更できます。

こういう「シチュエーションや体格に合わせた変更機構」は、他のバイクにも取り入れて欲しいですね。



典型的なヨーロピアンスポーツツアラーです。

高い速度域中心で走ると心地よく楽しめると思います。

町中ではやや重さを感じるので、渋滞時や取り回しはきついでしょうね。

高速道路を使ったツーリングをされている方にはオススメと思いますよ。




人気ブログランキングバナー人気ブログランキングへ ← クリックお願いします。





テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク

近所のYSPで試乗会があったので乗ってきました。

以前から気になっていた中間排気量車です。

ヤマハの「FZ6 フェーザー」です。
(クリックするとメーカーサイトに飛びます)



180cm、100kgが跨るとこんな感じ。
DSC_8903.JPG
(メタボ腹が目立つわけではありません!ヒットエアーを着ているからです。)

う~ん、なんだか600ccが原付に見えるのだが…(^_^;)



まぁそれはさておき、乗ってみての感想は、


1.ハンドルエンドが上向きに感じる。水平に近い角度だからか? もう2センチぐらいエンドが下がるとしっくり来る。

2.腰高な感じがする。普段スクーターに乗っているからか? トレール車のような感じ。

3.シートのクッションは良い。長距離でも尻が痛くならない感じ。

4.シフトが堅い。ヤマハ車の特性?

5.エンジン回転はスムーズ。ラフにあけてもギクシャクしない。

6.ステアリングはナチュラルな感じ。ヤマハ車の「見た方に曲がる」特性が生きている。

7.パワーの出方が国内仕様のナナハンより緩やかな感じ。高回転まで回せば力強さを感じるのだろうが。町中ではとても扱いやすい特性。

8.フェアリングの効果も高速域では期待できる。街乗りでも視界を遮ることはない。

9.ポジションは前傾はきつくない。80年代後半のヨーロピアンスポーツといったところか。

10.ミラーの後方視界はよい。



日本の道路事情にマッチしたバイクです。

大排気量車をおっかなびっくり乗るより、安心してライディングを楽しめます。

手頃なパワー感があり、これならいつの日か使いこなせるのではないかという感じですね。



う~ん、欲しくなってしまったなぁ(^^)


人気ブログランキングバナー人気ブログランキングへ ← クリックお願いします

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
みなさんご存じの「カワサキ ニンジャ 250R」です。
クリックするとメーカーサイトに飛びます


こないだ近くのカワサキショップで試乗しました。

で、結論から言うと

やっぱり250ccだな

というところです。



決して否定的な意見ではありません。

過剰な期待をしないで、手軽に峠を走ったりツーリングをするにはとても良いバイクです。

バイクのことを解っている人や、逆にバイクのことが解らない初心者にはうってつけのバイクです。


私のように中途半端なキャリアだと、購入まで踏み切れないバイクかもしれません。

ショップの方に伺ったところ、目の前にあった納車整備中のバイクは、60代の方が購入されたとのこと。

そのぐらいの方で十分なキャリアを積んだ「違いのわかる御仁」には最高のセカンドバイクでしょう。



以下は試乗しての感想。

1.ポジションはレーサーレプリカとネイキッドの中間ぐらい。

2.シートは薄いので、ツーリングには覚悟が必要。

3.エンジンはパラレルツインで、走行フィーリングは悪くない。そこそこに軽やかに回る。

4.タンク容量は大きいので、無給油で400kmぐらい走れるかも。

5.回せばパワーが出る。でもやはり250ccのパワーでしかない。

6.コーナリングも妙な切れ込み感はなく、ナチュラルなもの。(交差点しか曲がってませんが)

7.キャンプ道具を積んで走るバイクではない。2~3泊のホテルに泊まりながらのツーリング向き。

8.高速道路も苦にはならない。ただし制限速度程度で流すレベルで。



一番強く思ったのは、エンジンフィーリングが楽しいこと

急かされる感じもなくトコトコと回ってくれます。

このエンジンを使ったハーフカウル(またはネイキッドのライトスポーツ)のツーリングモデルがあったら、迷わず注文しています。



で、このニンジャ250、予定年間生産台数は3000台だそうです。

カワサキという会社、商売っ気がゼロですね(^_^;)

絶対売れると思います。もしあなたが購入を考えているのなら、迷わずショップに注文入れときましょう。



そう言うオマエはどうするって?

私はまだ考え中です(^^)
















テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
『バーチャル』の対義語は『リアル』かと思っていた。

念のためググってみると、最近は『フィジカル』という言葉を使うこともあるそうだ。

なぜなら、ネットの世界だとすべてが『仮想現実』ではなく、人間同士の関わり合い(賞賛、いじめetc…)が行われていて、実生活の一部(リアル)であるからだそうだ。



ブログを始めた頃、バイク乗りとの交流はネット上のものがとても多かった。

最近は、ネットでつながった方々と実際にお会いして酒を酌み交わすなど、フィジカルな交流が多くなっている。



ツーリング先で出会ったライダーとも会話を交わすことも増えてきた。

ここ数年、旅先でのバイク乗り同士の会話が減ってきているなぁと感じていた。

高速道路のパーキングでも、隣にバイクを停めあった同士が、無言のまま挨拶も交わさないという状況を見ていて不思議に感じていた。20年以上前なら考えられないことである。



自分自身は結構気軽に声をかけるタイプだが、最近はそれに応えてくれる方が増えてきて嬉しい。

で、最近の会話から印象に残ったものを2、3挙げてみると…


1.同年代と見られるRZV500乗りとの会話。

「最近、若い人から 

『すごいイジッてますねぇ! このバイク RZ350でしょ?!』

って言われちゃうんですよねぇ…┐(´ー`;)┌フッ」

まぁ、最近の若い方々は500ccの2ストロークレーサーレプリカなんて見たこと無いでしょうからねぇ…(^_^;)



2.キャンプ場で出会った初キャンプツーリングの方との会話。

「知り合いの女の子から
『これってキャンプはキャンプでも難民キャンプだよねぇ』 

って言われちゃいましたよ…(苦笑) 」

確かに。私のやってるのも難民キャンプレベルなので、否定はしません…(^_^;)



3.つい最近出会った、20代の地元の方との会話。

「ちょっと前まで、GWなんかバンバンと

ピースサイン交わしてましたけど、最近は少ないですよねぇ

  
なんだか寂しいですね」

オジサン世代だけではなく、若い方もこう感じていたんですねぇ。ちょっぴり嬉しかったりします(^^)




バイクの魅力は、
バイクを操ること、とそれを操るもの同士の交流

にあると思っている。


その点では、最近フィジカルな面で結構満足している。

バイクのセルフステアを邪魔しないで、バイクが曲がってくれるのにあわせて乗れるようになってきている。

先に書いたように、ブログ仲間や町で出会ったバイク乗りとの会話も楽しい。

となると、バーチャルな部分(インターネット)での交流や、ネットそのものへの興味が薄らいできている。

フィジカルなものでおなか一杯になってきていると言っても良いかもしれない。



というわけで、更新頻度とか、他の方のブログにお邪魔する機会も減るかもしれません。

決して後ろ向きではなく、無理せず自分のペースでバーチャルな世界を生きていきます。

まぁ、大目に見てやってください(^^)








| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
鳥海山も新緑が綺麗になりました。

DSC_8791.jpg
カメラ: Nikon D70  レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 40mm  
デジタルイメージプログラム: 風景  1/125 秒 - F/9  
露出補正: 0 EV  感度: ISO 200  ホワイトバランス: オート

DSC_8794.jpg
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 44mm  フィルター: HAKUBA C-PL
デジタルイメージプログラム: 風景  1/160 秒 - F/9  
露出補正: 0 EV  感度: ISO 200  ホワイトバランス: オート

上はフィルターなしで自然な感じ。
下は青や緑が綺麗に出るフィルターを付けて撮影。

みなさんはどちらの写真がお好みですか?



テーマ : 何気ない日常の写真 - ジャンル : 写真

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
20080514175405
自家製キュウリの浅漬け

冷奴

冷奴は『剣客商売』の秋山小兵衛の好み。

「酒と醤油を合わせ、ごま油を2、3滴垂らしたものを廻しかけ、おろし生姜をのせた」もの。

今日も酒が旨い(^^)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:料理
こないだ、あるクイズ番組で、 『フェイジョアーダ』 というポルトガル調理が紹介されました。

「うまそうだなぁ…」

当然、私が住んでる 『ド田舎』 にはポルトガル調理の店なんてありません。

なので、毎度のように作っちゃいました(^_^)v


まずは材料。
DSC_8756.JPG

左上から
ブーケガルニ、タマネギ、トマト水煮缶、大豆
オレガノ、ソーセージ、ニンニク
豚モツ、ニンジン、豚バラ肉、キャベツ

豆は本当は『カタリナ豆』(ポルトガルでは)とか『フェイジョン豆』(ブラジルでは)使うそうです。

当然、ド田舎には売ってません(T_T)

なので大豆を使いました。



肉は、本当は 『豚の耳』 『豚の鼻』 『豚のしっぽ』 なんかを使うそうです。

(ブラジルでは奴隷の料理だったので)

まぁ、いろんな豚肉の部位を使えばいいそうです。


作り方はこちらをご覧下さい。



材料をすべて入れて煮込んでいるところ。
DSC_8767.JPG



気合いを入れて(?)煮込むと完成。
DSC_8769.JPG



ご飯にかけて食べます。


で、肝心のお味の方は…



















(゚ー^*)d グッジョブ!♪




自分でつくっといて言うのも何ですが、
うんまいです!


是非お試しあれ!




テーマ : 何気ない日常の写真 - ジャンル : 写真

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
今日も楽天お気楽ショッピングをしてしまった…

「安全のために」と自分に言い聞かせて。

まぁ、実際に転倒からのリスクはだいぶ減るわけだから、良しとしましょうか。

今日買ったのは、先日買ったコレに付けるためのもの。



オプションのハードタイプ脊髄ガード


交換用ボンベ


胸部パッド 大


さらに、ニーシンガード


まぁ、これだけ身に付けときゃぁ、ちょっと転んだぐらいなら大丈夫だろうね(^^)


最近、グリップの握り方変えてから、

手と地面がつながってる感覚がつかめています。

だから、直線走ってても楽しいのです。

ステアリングの切れ具合が感じられるので。

こういう時って、調子に乗って転ける確率高くなるんですよね。

だから、転ばぬ先の杖ってことで。

決して物欲番長になったわけではありません(^_^;)






テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お酒
20080508184314
スズキの刺身、切り昆布煮、キュウリたたき、もやしと小松菜の煮びだし(朝の残り)、松茸の吸い物(永○園)。

こういうときは酒だね(^O^)



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
みなさん、ハンドルグリップってどのように握ってますか?


バイクに乗って25年、私はず~っとこんな感じで握ってました。DSC_8681.JPG


たしか、教習所で「あんまりグリップに近づけすぎてはいかんよ」と教わったような教わらなかったような…


で、こないだのツーリングの帰り道、高速道路を走っていたとき、ふと手元を見ると
DSC_8686.JPG

「これって滑り止めだよなぁ…」

と思ったんですよね。

ということは「俺は滑り止めの部分をうまく使ってないのか?」と気になり、握りを変えてみました。

こんな風に。
DSC_8682.JPG


そしたら、バイクがすごく安定するんですよ!

直進安定性は上がるし、コーナーでもフロントがふらついたり、切れ込みすぎないから、今までより高いスピードで進入しても怖くないんですよ!


もう少し具体的に説明すると、
DSC_8684.JPG
DSC_8685.JPG
ように意識します。

このとき、当然ですが力は入れません。

あくまでもグリップを握るのは、左の小指です。


右手はこんな感じです。
DSC_8688.JPG


人差し指を滑り止めの部分に軽く引っかけるような感じで、力を入れずに握ります。


この握りを意識してから、バイクを傾けても怖さがありません。

交差点を曲がるときなども、低速で安定して曲がれます。


「なんで安定するの?」って聞かれても、よくわからないのですが…(^_^;)

たぶん、「両手の質量が回転中心(ステアリング軸)に近づくことで、遠心力の影響を受けにくくなるのかなぁ」とか、「無意識のうちに力が抜けて走行バランスがとれやすくなるのかなぁ」なんて、勝手に思っています。

詳しいことは、ここら辺に書いてあるかもしれません。


「なんだ、それなら基本中の基本じゃん!」

と思われる方もいらっしゃるでしょうね。

でも、私にとっては25年もの間全然気付かなかったことでした。

まさに 大発見! って感じです。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ツーリング
今回は、今までアップしていなかった、一眼レフで撮った写真をご覧下さい。


DSC_8413.jpg
若狭湾の風景。
いかにも『リアス式海岸』って感じ。



DSC_8421.jpg
今回のバイク写真としてはベストショットかな?
同じく若狭湾。手前のゴミがなければねぇ…



DSC_8543.jpg
どこかのサービスエリアで撮った『芝桜』



DSC_8479.jpg
桑谷キャンプ場で知り合ったライダー。
左が「山ちゃん」、右が「ガンタン」さん。
山ちゃんは初キャンプツーリングだそうです。


DSC_8480.jpg
同じく「アタッカー」さん。
ベテランのにおいがプンプンしてました。

※なお、お三方とも「顔出しOK」の許可頂いています。


今回のツーリング、自分でも意外なほど写真を撮りませんでした。

バイクで走ることそのものが面白くなってしまったからです。

こんなに『走ること』が楽しかったのは20年ぶりぐらいかもしれません。

これも、ブログで知り合った方々との情報交換のおかげです。

感謝!





続きを読む »

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ツーリング
さて、昨日に引き続き、まとめ第2弾です。

今日は、食費関係をまとめてみました。


まずは、大阪に着くまでのものです。
大阪まで.jpg


これの合計が \3,844

ほとんど(というか全く)お店で食べていないので、この金額でやってます。


次に、大阪滞在中のもの。
大阪.jpg


\30,284 も飲み食いしてます(^_^;)

特に4/27がひどい…

独りで飲みに行って \20,000 近く遣ってます…


ちなみに、大阪以降はこんな感じ。
大阪以降.jpg


ここではまともなツーリングに戻ってます。


う~ん、

恐るべし、大阪!!







続きを読む »

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ツーリング
こないだの宴会から一週間、やっとツーリングのまとめが少し出来ました。

今日は記録(データ)としてのまとめにおつきあい下さい。


さて、今回どのくらいの距離を走ったかというと、

合計 1976.2km でした。

いやぁ、結構走りましたねぇ。

ただ、FORZAなもんですから、疲れは意外とないんですよ。

しかし、最終日1日前、愛知県岡崎から東京まで走ったときはさすがに疲れましたねぇ…


次の表は実際の燃費データーです。
距離.jpg


後半の方がやや燃費がのびていますね。

前半と後半はギア(走行モード)を変えてみました。

簡単に言うと、前半は自動車のオートマみたいな変速モード(ギアが変わるのが体感できる)。

後半はいわゆるスクーターの無段変速モードです。

無段変速の方がエンジンに負担がかからないのかもしれませんね。

後半は高速道路(または自動車専用道路)を走っていたから、燃費がよくなったというのもあるでしょうね。


実際にどのくらい有料道路を走ったかは、次の表です。
有料道路.jpg


最後の方は、いい加減疲れてきたので高速走っちゃいました(^_^;)

若い頃はほとんど高速なんて使わなかったんですけどねぇ…

それでも、1時間に50kmは走れました。

いまでは30kmがいいとこです。


ついでにGoogleマップも載せておきますので、お時間ある方はご覧下さい。

大きな地図で見る

ポイントを(道路を)つなげようかと思いましたが、ポイント作成だけで疲れちゃったので、勘弁してくださいw


次回は、食事関係とか飲み代あたりについて書いてみようと思います。









続きを読む »

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お酒
20080503192007


珍しくオールド。正月用の「寿」って書いてあるのが1180円でした。

さて問題です。

この刺身、あるご飯屋さんで、サービスで出してくれたものをお持ち帰りしたものです。

一体どんなご飯屋さんでしょうか?

正解者には何かあげます(^O^)



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:考え


 初めて自分のブログで自分の「考え・思い」を書いてみようと思います。

 今日、ある決意をしました。それは、

「自分の考えや思いを、照れることなく、ごまかすことなく、まっすぐに伝えていこう」

ということです。これはブログだけではなく、実生活においてもです。

 いままでブログの中で、自分が日頃思っていること・考えたことを書くことに対して、ためらいや抵抗がありました。
 自分のすべてを見ず知らずの人に晒すことが嫌だったからかもしれません。
 あるいは、自分が知っている人に自分のすべてを見られ見透かされてしまうことが怖かったからかもしれません。

 なので、ブログの中では自分に関わることは極力形を変えて書いていました。一人称も「私」ではなく「ヲヂさん」としていました。
 世間的にはあまりよい方向で認識されていない「おじさん」という名称(人称?)を使うことで、弱い自分を演出していたのでしょう。


 「なぜブログを始めたのか?」を真剣に考えてみました。
 きっかけはキャンプしながらツーリングするライダーに復活したことです。

 自分が経験した素晴らしい出来事や、自分とバイクとの関わり、バイクやキャンプのことで感じたことを、自分以外の「誰か」に伝え、共感してもらい、そこから自分自身にフィードバックしていきたいと思ったからでしょう(無意識の中で)。

 自分の考えや思いを伝えていくことの難しさは、私以上に皆さんご存じと思います。
ましてや、顔を見ないで言葉だけでそれをすることの難しさは、この場では語りきれないほどのものです。

 頭のよい方、器用な方、伝えるのが上手な方は、色々な手法で文章を駆使し、おもしろおかしく第三者に物事を伝えていくことが出来ます。
 私自身はどうかと考えると、そんなことが出来るほど頭の回転が速い人間ではありません。愚直に自分の思いを下手に装飾することなく、まっすぐにぶつけていくことしかできません。昔のプロ野球のピッチャーが、速球勝負にこだわり続けたように。

 そんな自分自身のことが、わかっているようでわかっていなかったので、頭の回転の速いふりをしていたから、伝わるものもうまく伝えられなかったのでしょう。

 こういうことを考えるきっかけになった出来事がありました。
 あるブログの記事を読んだことです。
 そこには、私に関わることが書かれていました。
 記事を読み進めていくうちに、「俺こんなこと言ったり書いたりしてたかなぁ…?」「俺こんな風なことしてしまっていたのかなぁ…?」という気持ちになり、心が悲しみで一杯になってしまいました。

 後で冷静になって考えてみると、そんな気持ちになってしまった原因は、その方の伝えたかったことを読みとることが出来なかった、私自身の文章読解力に問題があったからなのです。

 それを、変に早とちりしてしまい、その方に皮肉めいた抗議のコメントを書いてしまいました。そのため、せっかく書かれた記事を削除させてしまい、さらにお詫びの記事まで書かせてしまうことになりました。この場を借りて謝罪いたします。本当に申し訳ありませんでした。

 しかし、このことがきっかけで、自分自身のことを顧みることが出来ました。
 文章がお上手な方でさえ、私のような読解力の低い人間に伝えることは難しいのです。ましてや、私のような文才のない人間が様々な装飾の言葉を使ったとしても、自分の真意を伝えることは出来ません。

 そんな自分には、先に書いたように「自分の考えや思いを、照れることなく、ごまかすことなく、まっすぐに伝えていく」ことしかできないのです。

 今では、その方が記事を書いてくれたことが、自分自身を大きく変えるきっかけになり、とても感謝しております。どうもありがとうございました。

 話が二転三転してわかりにくくなっています。申し訳ありません。今しばらくのご辛抱を……

 ブログのタイトルを変えたり、ハンドルネームを変えたことも、今考えれば単なるごまかしにすぎないと気付きました。
 知人にブログの存在を知られたことが、タイトルとハンドルネームを変えた原因です。
しかし、今思えば、自分自身は何も悪いこと、恥ずかしいことはしていないのです。
 装飾していた自分を知られることが恥ずかしかったのでしょう。

 なので、これを機会にブログのタイトルも戻したいと思います。自分の思いが圧縮された、自分でも気に入っているタイトルですから。
 ハンドルネームやブログのアドレスはこのままにしておきます。すべて元に戻しますと、ここに来て頂いている方々にご迷惑をおかけしてしまいますから。

 人称に関しても、今後は「私」としていきます。

 皆さんが私をどう呼ぼうかは、皆さんのご自由にどうぞ。

 ヲヂさん、あなた、蒼、キミ、おまえ、あるいはキムタク(?)などお好きなものでお願いします。


 ということで、今後は、「照れずに、ごまかさずに」自分の思いを、ブログの端々で伝えていこうと思います。こんなブログでよかったら、遊びに来て頂いた足跡としてコメントやメールをいただけるとありがたいです。

 ただし、私以外の方に対する非難、私やコメント頂いた方以外の第三者の失敗談、誹謗中傷等に関しては、予告なくコメント削除させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。

 もし、私の考え方に疑問点があったり、間違いがある場合は教えて頂きたく思います。非公開コメントでもメールでもかまいません。

 私個人への非難は、私の顔を直接ご覧になって、ネット上の文章等の表現ではなく、直接ご本人のお言葉でなさって頂けるとありがたいです指定の場所に赴く心の準備はいつでもできています。
 こちらに関しても、場所やわかりやすいランドマークを、非公開コメントやメールでご連絡ください。ご希望の日時におじゃますることは難しいと思いますが、誠心誠意努力してスケジュールを空けます。
 そこでご本人様のお顔を拝見しながら、直接意見交換させて頂きます。
 ちなみに、私自身の交通費はこちらで負担いたします。(笑)

 ダラダラと駄文を書いてしまいました。
 次回からは、これほど長く書くことはないと思います。
 最後までおつきあい頂きありがとうございます。

 今後ともよろしくお願いいたします。


続きを読む »

| BLOG TOP |

copyright © 星空手酌酒 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。