お知らせ

最新記事や頂いたコメントが上手く表示されないときがあります。 その際はブラウザーの「更新」ボタンでリロードしてみて下さい。
ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

最近の記事


クリックお願いします


プロフィール

蒼

Author:蒼
このブログは『たぶん』バイクブログです(^_^;)


Archiveα+Daycount


最近のコメント


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日本一周
日本一周 Part1 with VT250F  2日目です。

(お手元にツーリングマップをご用意の上、お読み頂けるとよろしいかと…)


1986 8/4(月)

 5:00 起床

前日の疲れで、天使のようにスヤスヤと(しつこいですか?)眠っていたヲヂさん、激しい雨音で目が覚めます。

テントはフライシートをかけていたけど、サイドはびしょびしょ。防水性の高いグランドシート部のおかげでシェラフはしめった程度。

「まいったなぁ…」と思いながらも、撤収準備に取りかかります。

晴れていれば、早朝の浜名湖のほとりで優雅にコーヒー何ぞを飲みながら、一人旅の朝を満喫するところですが、この雨では、そうは問屋が差し押さえです。

荷物が濡れないよう、テント内でパッキングをすませ、カッパを着てからテントをたたみます。

朝飯を食べたかどうか覚えていません。



 8:15 出発

激しい雨の中、VTを必死で駆るヲヂさん。そこそこ防水性&通気性に優れたカッパでしたが、上着のファスナーから浸水してきます。

やむ終えず、新聞紙をビニール袋に入れ、それを胸元に差し込みシールド強化します。

ビニールだけだと上手く入らないけど、新聞紙入れれば芯になるし保温性もバッチリです。


このときほど

酒は忘れても新聞紙とビニール袋は忘れるな

という、ヲヂさん格言その4を強く感じたのは、後にも先にもありません。



 9:20 
豊橋瀬上マクドナルド  ソーセージマフィン コーヒー 420円

たしか、このマックにはテレビがあったはずです。

キャスターのオジサンがのたまっちょりました。

「大型で強い勢力を持つ台風○○号は…」

「おおっー! 2日目でいきなり台風と遭遇かよ…!」

当時大学生だったヲヂさん、出発前に、新聞とかテレビのニュースとか見ていたはずなんですけどねぇ…

まぁ、バブルの頃のオチャラカ大学生ですからねぇ…


ここで、気合いを入れ直して出発です。

10:20 出発



11:30 桶狭間  

 給油 江崎石油株式会社 262km 10.1リットル 1151円



12:30 名古屋 

 ユニー きしめん定食 550円 ういろう 1000円

名古屋に到着したヲヂさん、「きしめんはどこだぎゃ~?」とヘルメットの中でエセ名古屋弁を駆使して、昼食場所を探します。

デパートのフードコーナーで食べたような記憶があります。

せっかく名古屋まで来たのだから、本格きしめんを食べればいいのでしょうが、まだ若かったのでしょうね…


昼食後、デパートの中で大休憩。

台風の雨と風で打ちのめされています。

それでも、紀伊半島方面に向かおうと力強く立ち上がるヲヂさん!

う~ん かっこいいなぁ~ (このころまでは…)

気を取り直して出発です。


15:05 出発



17:00 津

JRのホームの駅名表示が、「?」に見えることで当時有名になった津市でした。

紀伊半島入り口に入っても雨は止みません。

日本一周2日目、一日中雨に打たれて走ったあげく、ビショビショのテントで寝るガッツは当時のヲヂさんにはありませんでした。

「ここで無理して体調を崩したら日本一周なんて出来ないなぁ…」
「まだ2日目、折り返しルートで紀伊半島を走ってもいいしなぁ…」

と考え、急遽方向転換!

大阪の親戚の家に向かうことにしました。

走ってきた国道23号を引き返します。



17:30 亀山 コーヒー 100円

18:00 伊賀(名阪国道) カップヌードル170円

18:45 天理 

19:05 松原 西名阪高速 600円

給油 中間大和川SS 233km 10リットル 1150円


ちょうど帰宅ラッシュのなか、大阪に向かって走ります。

結構無茶な運転の車も多いです。


そんなこんなで、大阪市内に突入!

親戚の家を探しますが、初めての大阪、全然わかりません…

そこに、いかにも大阪のおっちゃんという感じの、短髪で仕事中のお父さんと遭遇!


ヲヂさん
「あのぉ~、松屋町筋ってどういけばいいんですか~?」

大阪のおっちゃん
「ああっ!! マッチャマチやな~! ここをこ~やってこ~いってこ~いけばええねん!!

おっちゃんの素晴らしい(^_^;)説明で、ようやく親戚宅にたどりつきました…


20:30 親戚宅着


で、ここんちの親戚のオジサン、なんと社長なんですよ!

なので、その晩は豪華にレストランっぽいカニ屋さんで、豪華な夕食をご馳走になりました。


帰り間際におばさんが「ここのパン、おいしいなぁ~。包んでもらおっ」と店員さんにお持ち帰りのお願いをしていました。

当時、東京の文化としては、残したものを持ち帰るということは一般的ではありませんでした。

なので、当時のヲヂさん、「えっっ?」と思ったのです。

しかし、よく考えれば、「自分たちが注文したものに最後まで責任を持つ」ことは大切ですよね。

大阪文化(関西文化?)の良い点を感じたその日のヲヂさんでした…


24:00 就寝




本日のルート

8月4日ルート.jpg

クリックすると Google map に飛びます  



3日目に続く…ニコニコ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/






スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日本一周
昨日はもったいぶってスイマセンでしたm(u_u)m

というわけで、いよいよ

日本一周 Part1 with VT250F  スタートです!

(お手元にツーリングマップをご用意の上、お読み頂けるとよろしいかと…)


1986 8/3(日)

 8:55 自宅(東京)出発

国道1号を南下します。


10:45 セブンイレブン大磯花水店 

ここで休憩。セーフガード100円 懐かしいですねぇ… どんなジュースか忘れたけど(^_^;)

11:00 出発


13:30 富士市加島町すかいらーく
 

昼食にポークジンジャーセット 1150円

若さの証明ですね、昼から肉食ってるなんて。今なら軽くそばとかお茶漬けで充分なのに。

もっとも、いまでもツーリングだと腹が減るので、結構重いもの食べるときもありますが。

14:05 出発


16:05 袋井
 

休憩で路上販売の車から桃を買いました。 100円

このとき、タンデムでツーリングをしている外国人カップルと出会います。

片言の英語で会話。「日本一周してるんだ」と伝えると驚いてました。


8月3日.jpg
走りながら声をかけてのワンショット


17:30 新居遠鉄ストア 

コ-ラ100円 夕食材料買い出し(カレー、コーヒー、みそ汁、箸) 1301円

箸なんて買ってますねぇ。たぶん自宅から持っていくの忘れたんでしょうね。

いまならどこでも割り箸くれますが。

17:55 出発



18:45 浜名湖着
 

モンベルのムーンライト? が一張りはれるだけの小さなスペースをみつけて、そこで野営。

浜名湖畔のお店で ハイネケン 350ml×2 1100円(!) 購入。

いくらバブルの頃の観光地価格だからといって、今では考えられない値段です!

それを買っちゃうヲヂさんもまだまだ若いデスナァ…

まぁ、これを教訓に

  酒は買える場所で確実に買うべし。
 できるなら自宅から持って行くべし。


 
というヲヂさん格言その2が生まれるのですが…



21:00 就寝

さすが若い頃のヲヂさん、

  ロングツーでは良い子は早く寝るべし 

 というヲヂさん格言その3を確実に守ってます。

 単に1人でやること無かったから早く寝ただけですが(*゚ー゚)ゞ



本日の給油
 
共石丸紅富士松岡SS 9.6リットル×122円=1170円(228km)


本日のルート(AからB)
8月3日ルート.jpg
(HTMLタグでの埋め込みが出来ませんでした。誰か良い方法教えて下さい。)



こうして、日本一周 第一日目の夜は確実に更けて行きます…

まさか、2日目にルート変更を余儀なくされるような事態が待ちかまえていようとは気付くはずもなく、テントの中で

天使のような寝息を立てて
(世間ではこれを大イビキという…)

スヤスヤと眠るヲヂさんでした。


2日目に続く…ニコニコ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日本一周
昨日予告したように、今日から過去ツーのレポを書いていきます。

さて、昨日VTで「日本ほぼ一周した」と書きました。

なぜほぼかというと…



大学2年の夏休みを利用して、日本の海岸線を時計回りにぐるっと廻ってみようと計画し、無事出発しました。

、「予定は未定で決定ではない」というヲヂさん格言その1の通り、完全に海岸線を廻ることは出来ませんでした。


高校3年のとき伊豆半島一周、大学1年のとき能登半島一周はすでにしていましたから、そのルートはカットするつもりでした。

2日目にアクシデントに見舞われルート変更したので、結果的には予定していたルートすべてを踏破することは出来ませんでした…



それがずっと心残りでしたが、2000年にやっとそのルートも走ることが出来て、トータル4回のツーリングで日本一周を無事果たすことが出来たのです。

なので、日本一周ツーレポは4つのパートに分けてアップしたいと思います。あらかじめご了承下さい。




というわけで、いよいよ日本一周ツーレポPart1

1日平均5000円!
(3食宿泊費ガソリン代酒代タバコ代含む)
日本ほぼ一周貧乏ツーリング with VT250F

張り切ってスタート~~!!








と行きたいとこですが、長くなりましたので今日のところはこれまでということで……


ヲヂさんはヲヂさんなので文才がありません。なので文才のあるシバラクさん みたいにいっぱい書くと、いっぱいいっぱいになってしまいます…勘弁してショック!

今日は珍しく (というか初めて?) 写真無しのブログだなぁ…



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
HONDA VT250F です。
(クリックするとメーカーサイトに飛びます)

VT250F-1.jpg

大学1年のとき、能登半島を1周したときの写真です。

当時のロングツーリングでは、スポーツバックに着替えやテント、デイパックにキャンプ用具を入れて、こんな感じで積むことが多かったですね。


さて、このVT、ヲヂさんにとって初めての中型バイクです。

高校1年生の冬休み、合宿教習に通い10日ぐらいの日程で免許を取り、その直後に納車しました。

当時、中免を取ると、学校のバイク仲間はほとんど400ccに乗っていました。あのころ流行りのCBXとかFXGSXXJなんかが多かったですねぇ。250だったら圧倒的にRZが多かったですかね。


友達も、「なんで250なんか買うの?」というヤツが多かったです。

当時の250ccは非力で、主流は中型免許で乗れる最大排気量の400ccでした。


そんな時代に颯爽と登場したのがVT250Fです。

当時の250ccとしては最大の出力、2ストロークのYAMAHA RZ250 と肩を並べる35馬力!

ウマ35頭分ですよっ! ダンナッ!!(ノ゚ο゚)ノ

さらに、当時としては国産バイクではほとんど見られなかった、スタイリッシュなビキニカウル付き!
(HONDAは運輸省に遠慮して「メーターバイザー」と名付けていました)


そして、雑誌「月刊モーターサイクリスト」で見た、シルバーカラーにオプションのセンターカウルとアンダーカウルを取り付けたときの戦闘機のようなフォルム!!

当時16歳だったヲヂさんが惚れないわけがありません!!
(ホントは中免取ったばかりで発売されたRZ250Rとどちらにしようか悩んだけど…)


でも、ホントの理由は、親から「バイクに乗っても良いけど、250じゃなきゃダメ!!」と釘を刺されていたからなんて、口が裂けたら言っちゃいます……(_ _。)

当時、東京の高校はほとんどバイク禁止でした。

でも、ヲヂさんは高校生になったらバイクに乗りたかったので、バイクOKの高校に進学しました。

今となっては、バイクに乗ることを許してくれたばかりか、あろう事かバイクまで買ったくれた両親に感謝!です。

何で許してくれたかなどのお話は、酒の席ででも聞いて下さい(^^)



閑話休題…




で、このバイクでいろんなとこ行きました。

初めてのキャンプツーリングはもちろん、大学2年のとき、日本(ほぼ)一周もしてます。

当然、中学からの地元の友達とも、高校になってもバイクでつながっていました。


ちなみに、そのころの写真

VT250F-2.jpg

大学1年の体育の日、秩父方面にて。
後ろのヤツは中学からの腐れ縁Kくん。


VT250F-3.jpg
ヲヂさん、昔からバカです…

当時、「月刊オートバイ」で流行っていた「バイク以外のものでハングオン」を真似たのでしょうね…


このVT、ヲヂさんにとっては、

「初めての彼女」みたいに、忘れられないバイクです(●´ω`●)ゞ



というわけで、明日の更新から「VTでの過去ツーレポ」シリーズ始めちゃいます!

だって、バイクに乗れなくて悔しいんだもん…むっ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
あのあと、家飲みしました。

DSC_5226.jpg
(クリックすると拡大します)

カメラ: Nikon D70  撮影日時: 2008/02/23 22:49
画質モード: 圧縮 RAW (12-bit)  画像サイズ: Large (3008 x 2000)
 ※ブログ掲載に当たり35%縮小、JPEG変換
レンズ: Nikon 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 70mm  露出モード: マニュアル
フィルター:HAKUBA C-PL
シャッタースピード: 1/25 秒  絞り:  F/4.5
露出補正: +1.0 EV  感度: ISO 720
仕上がり設定: 標準  ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S  シンクロモード: 先幕シンクロ
発光モード: TTL-BL  調光補正値: 0 EV
カラー設定: モード Ia (sRGB)
ストロボ:バウンス撮影


今回、初めてマニュアル撮影しました。
露出補正だけに頼らず明るさを調節するのも面白いですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ツーリング
SBSH0119.JPG
ニョーボの誕生日で近くの居酒屋に来ています。

酒は「くどき上手超辛口」
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
今日はニョーボの誕生日。

で、長男(小6)がケーキ作りました。


バースデーケーキ.jpg



スポンジは買ってきたもの。

中央の妙なクリームのトッピングは、

「余ったから全部のせた」そうです。

さすが男の子、美的センス云々は関係ないようですにひひ



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:挑戦
ヲヂさん、お茶漬けを食べていてフト思いました…

アレを入れたらおいしいかなぁ…


で、入れちゃいました(^_^;)


DSC_5136.jpg












そうです! ボニィ~さん が大好き(?)な、例のアレですにひひ

納豆茶漬けです!


作り方

1.納豆をかき回す(付属のたれを入れて)
2.冷蔵庫にある漬け物を刻む。今回は野沢菜漬け。
3.ごはんに納豆、漬け物をのせ、和風だしの素しょう油を適量入れ、熱々のお湯を注ぐ。
4.しっかりかき混ぜてから食べる。


納豆といえばカラシですが、今回は一味唐辛子を一振りしました。

自分で言うのも何ですが…


激ウマです(‐^▽^‐)

かの食通で知られる、北大路魯山人も好んで食べたそうですね。

ぜひお試しあれグッド!



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/




| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ツーリング
SBSH0118.JPG
煮干しを肴に晩酌してます(^^)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
昨日の大宝館に近い、致道博物館の周辺です。
江戸時代に「致道館」という藩校があって、そこから名付けられました。
今でも致道館はありますが、それはまたの機会に。

DSC_4916.jpg
カメラ: Nikon D70
画像形式: 圧縮 RAW (12-bit)
画像サイズ: Large (3008 x 2000)
 (※ブログ掲載に当たり、JPEG変換、35%縮小)
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
露出モード: プログラムオート(P)
測光モード: マルチパターン測光
1/100 秒 - F/16  露出補正: 0 EV
感度: ISO 400  仕上がり設定: 鮮やかに
ホワイトバランス: オート  AFモード: AF-S


DSC_4915.jpg
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
露出モード: プログラムオート(P)
測光モード: マルチパターン測光
1/60 秒 - F/13  露出補正: 0 EV
感度: ISO 400  仕上がり設定: 鮮やかに
ホワイトバランス: オート  AFモード: AF-S


DSC_4928.jpg
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
露出モード: プログラムオート(P)
測光モード: マルチパターン測光
1/160 秒 - F/10  露出補正: 0 EV
感度: ISO 400  仕上がり設定: 鮮やかに
ホワイトバランス: オート  AFモード: AF-S

DSC_4980.jpg
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
露出モード: プログラムオート(P)
測光モード: マルチパターン測光
1/200 秒 - F/11  露出補正: +0.7 EV
感度: ISO 400  仕上がり設定: 鮮やかに
ホワイトバランス: オート  AFモード: AF-S


露出は難しいですね。
空に合わせると明るすぎ、建物に合わせると暗すぎてしまいます。
試行錯誤の毎日ですニコニコ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
昨日の散歩で撮りました。
最近、山田洋次監督の映画の影響で、観光客が増えているようです。
大宝館


カメラ: Nikon D70
撮影日時: 2008/02/17 16:41
画像形式: 圧縮 RAW (12-bit)
画像サイズ: Large (3008 x 2000)
 ※ブログ掲載に当たり、35%縮小、JPEG変換
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 22mm
フィルター: HAKUBA C-PL
露出モード: プログラムオート
測光モード: マルチパターン測光
1/30 秒 - F/6.3
露出補正: +1.0 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: 鮮やかに
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S


曇り空の夕方は、空と建物の色合いをバランス良く出すのが難しいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
大阪の日本橋、ガンダム専門ショップで買いました。

シャア専用1.JPG

シャア専用2.JPG


これを計量カップとして使うと、

量ったな、シャアァァ!!

と、ガルマ・ザビ ごっこが出来ます…にひひ



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:料理
今日の昼飯です。

次男とふたりきりだったので、

チャーハンが食べたい」というリクエストに応えて、

めんどくさかったのでこれにしました。


材料
ごはん、マヨネーズ、醤油、かつおぶし
(あれば万能ネギ一味唐辛子

作り方

1.テフロン加工のフライパン(またはしっかり使い込んで焦げ付かなくなった中華鍋)にごはん投入。
イタめし1

2.マヨネーズを適量投入。
イタめし2

3.ごはんがパラパラになったら、醤油投入。
イタめし3

4.かつお節投入。
イタめし4

5.皿に盛り、彩りにネギ、一味唐辛子パラパラで完成!
イタめし5


チャーハンというには材料が少なく、焼きめしというには和風と少し違うので、炒めたごはんなのでイタめしと名付けました。


マヨネーズを使うと、油分が上手くごはんをコーティングしてくれて焦げ付きません。

普通のフライパンで作るときは、マヨネーズを先に入れてから、ごはんを入れて下さい。

でないと、がっちり焦げ付きます。

マヨネーズと醤油が結構合いますよ。

お試しあれグッド!



ちなみに、飲んだあとの締めにこれを食べ過ぎると、

メタボ一直線です(T_T)


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
犬と散歩をしていたら、きれいな空がおちていたので拾ってきましたニコニコ

DSC_4717.JPG

DSC_4737.jpg

DSC_4747.JPG

カメラ: Nikon D70
撮影日時: 2008/02/16 11:50
画像形式: JPEG (8-bit) BASIC
画像サイズ: Large (3008 x 2000) 
  ※ブログ掲載に当たり35%縮小
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
デジタルイメージプログラム: 風景
測光モード: マルチパターン測光
シャッタースピード: 1/400 秒(3枚目のみ1/500)
絞り:  F/11
露出補正: 0 EV
感度: ISO 400
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S


カメラ任せの「風景」モードで撮りました。
迷ったときはカメラ任せがいいですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:料理
テレビのお酢のCMでやっていたのを見て食べたくなりました。


材料
1.具材: 卵、豆腐、適当な野菜、適当な肉
2.スープの調味料: 鶏ガラスープの素、醤油、酒、塩
3.味付け用調味料: 酢、ごま油、ラー油、粗挽きコショウ
その他、とろみ付けのために水溶き片栗粉


作り方
1.具材を適当な大きさに切る。
2.湯を適量沸かし、スープの調味料を適量入れ、スープを作る。
3.野菜、肉をスープに入れ火を通す。
4.豆腐を入れる。
5.卵を器に溶き、菜箸を伝わらせて鍋に流し込む。
6.再び沸騰したら、水溶き片栗粉でとろみを付ける。
7.味付け用調味料を好みの量入れる。


で、こんな感じでできあがり
サンラータン.JPG

味付け用調味料は、お子様がいらっしゃる方は器に盛ってから入れた方がいいでしょうね。

ヲヂさんは今回、野菜はキャベツタマネギ、肉は魚肉ソーセージを使いました。

酸辣湯(サンラータン)は酸っぱくて辛い中華スープなので、その味が付いてれば手持ちの具材を適当にぶち込めばいいでしょうね。

今回は「適当・適量」をテーマに作りました。

寒い時期、夏バテの時期、四季を問わず美味しくいただけますよ。

ぜひお試しあれグッド!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:おすすめ
ヲヂさんが住んでいるところでは、大寒の頃には

寒ダラがとっても美味しくなります(^^)

で、その寒ダラを使った料理が、どんがら汁タツの刺身です。

どんがら汁とたつ.JPG



下の写真はどんがら汁です

どんがら汁.JPG

いわゆる、寒ダラのアラ汁です。
写真では味付け海苔がのっていますが、本当は岩のりをのせます。

観光客向けには、タラの身も入れますが、本当のどんがら汁はアラ100%!

酒に合うんだ、これが!ヽ(゚◇゚ )ノ


この写真は、タツの刺身のアップ
たつの刺身.JPG

そうです、寒ダラの精巣、俗に言う白子の部分です。

本当の生では食べられません。サッと熱湯にくぐらせます。

本当に新鮮な寒ダラのものしか食べられません。

ヲヂさんも、これを食べたのは7~8年振りです


これもまた酒にバッチリ合うのよ(ノ゚ο゚)ノ

食べてみたい方は来年の今頃にヲヂさんちに遊びに来て下さい。ニコニコ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログへ

 アップアップアップ   アップアップアップ   アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:バイク
HONDA CB250RS です

CB250RS.jpg
(写真はHONDAのHPよりお借りしました)

バイクの詳細はこちらをクリックして下さい


このバイクには3年程乗りました。

大変お世話になっていたバイク屋の代車でした。

そこの親父さんが急に亡くなったので、形見のつもりで譲ってもらいました。


ヲヂさんはコイツに乗ってた頃、自分のバイクの写真はあまり撮りませんでした。

なので、コイツの魅力を紹介できるような写真が手元に残っていないのです。

なので、HONDAからお借りした写真で勘弁して下さい。


コイツに乗っていた頃が、今までのバイク歴の中で一番整備や修理をした時期だと思います。

コイツから教わったことはたくさんあります。

印象に残っているのは2つです。

一つは、チューブタイヤのパンク修理の仕方。

もう一つは、転けて壊れたときにアッセンブリー(装置や部品をそっくり取り替えてしまうこと)ではなく、壊れたところだけ交換すればいいということです。

パンク修理は自転車のそれとは違い、手順や必要な工具(または代用品)がなければ、まっすぐに走ることも出来ません。

アッセンブリーで交換せず、お金をかけずに修理することも、学生にとっては大切なことです。


素人でも整備や修理をしてみようという気にさせる構造と手軽さを持ったバイクでした。

転けてフロントフォークが曲がったときも、インナーだけ買って交換できました。

その他の修理部品を含めても、部品代2万円で済んでしまいました。


これからは、250CC以上のクラスでは、こんなバイクはもう発売されるようなことはないでしょうね。

手放してしまったことがとても悔やまれる1台です。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
Nikon SB-600  です




(写真をクリックすると楽天に飛びます)

いわゆる外部ストロボというやつです。

ストロボという言葉は登録商標のようなので、Nikonでは「スピードライト」と呼んでいます。

内蔵ストロボと外部ストロボとの違いはこんな感じです。


内蔵ストロボ使用
DSC_4662.JPG


外部ストロボ使用
DSC_4669.JPG

内蔵ストロボで撮った写真は、オートモードです。

外部ストロボ使用の方は、C-PLフィルター(色を綺麗に出すフィルター)を使い、露出も変えてあります。この写真は違いがハッキリわかるように、多少露出オーバー気味にしてあります。


「弘法筆を選ばず」といいますが、ヲヂさんは弘法ではなく、写真を始めたばかりのただのヲヂさんなのでテクニックがありません。ですから、腕がない分は道具でカバーします。


結局何が言いたいのかというと、

あんまりほめられると照れちゃいます(〃▽〃)

ということです。


先日アップした青空の写真、沢山の方からお褒めの言葉をいただき、大変感謝しております。

写真は、光という絵の具を使い、カメラという筆で描く絵なのかなぁ、何て思い始めている今日この頃です。

まだまだ始めたばかりなので、これからもアドバイスのほど、よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
以前から綺麗に撮ってみたいナァと思っていた青空を撮ってみました。

DSC_4545.jpg


DSC_4547.JPG


DSC_4554.JPG

カメラ:Nikon D70
撮影日時:2008/02/10 13:55:44.8
画像形式:JPEG (8-bit) BASIC(ブログ掲載に当たり25%縮小)
画像サイズ: Large (3008 x 2000)
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
フィルター:HAKUBA C-PL
露出モード: プログラムオート*
測光モード: マルチパターン測光
1/80 秒 - F/22
露出補正: +0.7 EV
感度: ISO 400
ホワイトバランス: オート
(3枚とも同じ設定です。)


東北の空もなかなかイイでしょニコニコ


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
今回は一眼レフにC-PLフィルターを付けて撮ってみました。

鳥海山20080209
(写真をクリックすると拡大されます)

カメラ:Nikon D70
撮影日:2008/02/09
画像形式:JPEG (8-bit) BASIC
画像サイズ: Large (3008 x 2000) ※ブログ掲載に当たり25%縮小してます
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 70mm
デジタルイメージプログラム: 風景
測光モード: マルチパターン測光
1/500 秒 - F/11
露出補正: 0 EV
感度: ISO 400
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-S
カラー設定: モード IIIa (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: 標準
輪郭強調: オート


PLフィルターは、いわゆる偏光サングラスみたいなものですね。
空の色がきれいに出たり、水面の反射光をカットしてくれるものです。

まだ使い方がよくわかっていませんが、こないだコンデジで撮った写真より、イメージに近い写真になったと思います。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:道具
一眼レフデジカメの Nikon D70 です。


(写真をクリックすると楽天に飛びます)


コンパクトデジカメと違い、ストレスなく使えるので気持ちよく写真を撮ることが出来ます。ニコニコ

起動時間がとても速く、シャッターを切ってから記録するまでの時間がとても速いのです。

画素数は6.1 メガピクセルですが、Lサイズプリントなら特に不満なく使えます。
(クリックするとNikonのサイトに飛びます)


購入してから4年ぐらいになりますが、最近やっとオートモード以外のモードを使い始めました(^_^;)

絞り優先モードを使ったり、露出を変えたりして撮ると、写真を撮ること自体が楽しくなりますね。

写真は芸術」という意味が少しわかり始めたところです。

このデジカメでは物足りなくなるぐらいに使いこなしていきたいと思っていますグッド!


もし、現在デジカメの購入を考えている方がいらっしゃいましたら、

強く一眼レフのデジカメをオススメします。

当然、持ち運びはコンパクトデジカメに比べれば不自由ですが、価格に見合った写真が撮れますよ。

簡単な写真なら携帯で撮ればいいわけですからねべーっだ!



にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
アップアップアップ

よろしければクリックして頂けると励みになります。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

「感謝!」(^-^)/






| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:写真
散歩の途中で発見しました。

湯殿山碑

この地が「村」のころ、安全祈願をしたのでしょうね。





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:料理
今流行のカレー鍋を作ってみました。

肉(何でもよい)とタマネギを炒めて、味を引き出します。
カレー鍋1


今日の具材は、冷凍シーフードミックス、油揚げ、キャベツ、もやし
カレー鍋2


肉とタマネギを土鍋に移します。このときフライパンに付いた旨味は、しっかりこそげ落として鍋に入れましょう。
フライパンに水を入れてから土鍋に移すとイイですね。
今回、だしは「煮干しと昆布」です。
しょう油、みりんを適量入れ、沸騰したら一度火を止めカレールーを適量入れます。
ちなみにこの日はルーを2かけ入れました。
カレー鍋3


油揚げ、野菜を入れて少し煮込みます。
カレー鍋は煮込むことで味を引き出します。
白菜の場合はあまり煮込まない方がいいようです。
カレー鍋4


シーフード投入、煮込みすぎると堅くなります。
カレー鍋5


完成!
カレー鍋6


カレー鍋は「カレーが入っていればOK」だそうです。

これを入れなければいけないという定義はないそうです。

出汁、具材、和洋中、何でもありみたいですよ。

本格的には、カレー粉と片栗粉でカレー風味ととろみをつけるようです。

ヲヂさんはヲヂさんなので、面倒くさいから市販のカレールーを使い、食べるときにガラムマサラをふりかけます。

今夜当たり、お好みのスタイルでおためしあれグッド!



| BLOG TOP |

copyright © 星空手酌酒 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。